プロミスは学生の申込に最適なカードローン

 

なぜプロミスは学生に最適なのか?

学生が大手カードローンに申込む為には、

 

 

  • 年齢20歳以上
  • アルバイトで安定収入

 

この二点が絶対条件になります。民法上未成年の契約はできませんので、20歳以上である必要がありますし、カードローンは与信貸付ですから、返済の源泉である収入がないと申込むことはできません。

 

この学生の少ないアルバイト収入の中での審査となると、金融庁の規制後に審査基準が上がった銀行カードローンでは厳しいですし、そもそも学生の申し込みを受け付けていないところも多々あります。

 

こうなると審査に強い大手消費者金融になるのですが、その中でもプロミスは、

 

 

  • 多数の銀行カードローンの保証会社もこなす高い審査能力
  • 大手消費者金融のカードローンの中でも学生にうれしい低金利
  • さらに初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)もあり学生に優しい
  • 女性オペレーターが必ず対応してくれる女性も気兼ねなく申込めるレディースキャッシングもあります

 

以上の理由により、他社カードローンよりプロミスが学生に最適なカードローンだと言えます。

学生に最適なプロミスのカードローン

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

学生必見!プロミスの即日融資の流れはこうです

今日中に借りたいという学生の要望にも応えるプロミスの即日融資

 

即日融資を行っている金融業者は数あれどプロミス程急ぎの即日融資にきちんと対応してくれる業者は少ないということが出来ます。パソコン、スマホからの場合は契約完了次第、様々な融資方法で即日融資も可能となります。

 

 

銀行カードローンは金利は低いけど、即日融資不可能だしなぁ・・・


大手消費者金融だから出来るスピーディな対応は最短30分審査回答、最短1時間融資といったサービスを提供してくれるのです。

プロミスの即日融資の流れと便利で豊富な即日対応サービス

 

即日融資の手順としてはまずパソコンやスマホから申し込みをすることになりますが、入力項目の少ない『カンタン入力』と『フル入力』があります。

 

与信の高い方はカンタン入力の方が入力項目も少なく早く終わるのでお勧めですが、学生などの与信の少ない方はフル入力でしっかり与信をアピールすることがお勧めです。

 

 

銀行カードローンは審査に二日以上掛かるようになった為、今日中に借りたい学生の希望は叶えてくれません。しかも審査基準が上がった為、アルバイトなどの低収入の方の審査通貨率は落ちています。


 

銀行カードローンはプロミスほど即日融資の顧客を第一の対象としていないからプロミス程、サービスに注力できていません。

 

プロミスは審査完了後には正式なご契約可能額を検討し、電話でその結果を知らせてくれます。審査に通ればカード発行と借入れといった流れになり、Web契約なら振込みでの融資でカードは後日の郵送、若しくはアプリローンでの融資、自動契約機・店頭窓口ならその場でカード発行となります。

学生にもうれしい振込融資のサービスとは?

 

さらにプロミスは自動契約機を使用したカード発行に限定してですが14時以降や土日祝日も即日融資を行ってくれます。その場合の手順はネットで申し込みをして審査を通れば、近くの契約機に必要書類を提出し契約後にその場でカードが渡されます。

 

あとプロミスならではのサービスとして会員ログインから

 

 

瞬フリというサービスがあってパソコン・スマホから24時間365日対応のキャッシングが可能


で三井住友銀行とジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に口座を持っている場合は24時間、最短10秒で口座への振込が可能で手数料も0円から驚きです。

 

 

更にプロミスは全銀システムの稼働時間拡大に対応していますので、原則24時間振り込み融資可能になっています。


学生でプロミス申込んだ方の体験談

与信ギリギリだったけどプロミスの審査を受けた

 

ローンを利用する場合、ローンシュミレーションというのは大事だなと思います。実際に、どんな返済の金額になるのか、ちゃんと把握をした上で利用をするのがいいものなのかなと思います。

 

返済をする時に、結構返済の金利にびっくりした事がありました。その時は、きちんと調べて利用をしていけたらいいなと思いました。

 

だから、これからローンを利用する場合もで、ちゃんとローンシュミレーションはしてもらおうと思っているのです。プロミスの審査などで、それを知りました。

 

やはり、ローンシュミレーションをしてくれないような所もあったりします。だから、ローンシュミレーションを試しに見てから、ローンも利用をする事をおすすめします。

 

ローン会社は、本当に探していけばたくさんあります。だから、ちゃんと調べた上で理解をしておく事が大事になってくるものだなと感じています。

 

返済の金額がどのぐらいになってくるのかは、返済をする人にはとっても大事な事です。だから、きちんと理解をした上で利用をした方がいいと思います。