アイフルの即日融資は学生でも利用できますか?

アイフルは学生でもお金を借りることができます。とはいえ、学生がアイフルを利用するためには一定の条件があり、その条件を満たす人でなければお金を借りることはできません。もっとも、この条件というのは必ずしも学生だからというわけではなく学生でなくても適用されるものです。

 

その条件のひとつが「安定した収入」を得ているということです。お金を借りるわけですから、収入がなければ返済を受ける可能性が低くなると判断されてしまい、アイフルでは融資不可能ということになるためです。これについては、アイフルが事業として融資を行っていることを考えればむしろ当然のことといえます。

 

 

特に学生の場合は、あくまでも本業は学業なので、お金を稼ぐことだけをやっていれば良いというわけではありません。そのため、アルバイトで得られる収入の金額としては正社員で働いている人に比べると非常に少ないのが現状です。

 

アイフルではこうした事情も考慮し、学生に行っている融資の金額についてもそれほど多くの融資を行っていない傾向にあります。これについては学生の事情もありますがあまり高額の融資を行うとアイフルへの返済が難しくなるといった理由もあるかもしれません。

 

次に、お金を借りるための条件となっているのが年齢であり、

 

 

アイフルでは20歳未満のいわゆる未成年には融資を行っていません。


カードローンは学生ではアルバイトなどで収入を得ることができる年齢は法律上は18歳以上となっていますが、民法上は未成年は保護者の承認なしでは契約は出来ません。

 

 

なのでアイフルでお金を借りることができるのは20歳以上ということになります。


そのため、安定した収入がある学生であっても未成年者にはお金を借りることができないというわけですね。基本的にはこうした条件を満たすことで学生でもアイフルを利用してお金を借りることができます。もちろんアイフルのもつ特徴のひとつである「即日融資」も利用可能です。

 

なので、急いでお金を用意する必要がある場合にはこうした条件を満たしていればアイフル即日融資を利用できるといえるでしょう。